Akiko & Masako Takada

高田安規子・政子

1978年 東京に生まれる

学歴

2007年
ロンドン大学スレード校 美術学部 研究生修了
2005年
ロンドン大学スレード校 美術学部 修士課程修了
2003年
ゴールドスミス大学 美術学部 ディプロマ修了
2001年
多摩美術大学 美術学部 彫刻学科 卒業(安規子)
造形大学 美術学部 比較造形学科 卒業(政子)

個展

2017年
「Dissonance」void+(東京/日本)
2016年
「mapping」 河合塾美術研究所新宿校 Gallery Kart (東京/日本)
2015年
「Four seasons」 GALLERY TAGA2 (東京/日本)
2011年
「Magic Carpet」 ラディウム-レントゲンヴェルケ(東京/日本)
2010年
「岡村多佳夫企画27 高田安規子・政子展」 アユミギャラリー(東京/日本)
「クリテリオム 78」 水戸芸術館現代美術ギャラリー第9室(水戸/茨城)
2009年
「世田谷区芸術アワード受賞記念 髙田安規子・政子 展」 世田谷美術館 (東京/日本)
2008年
ホワイトチャペル ギャラリー共催 「In Residence/In Retrospect」 The Art Houseレジデンシー(ロンドン/イギリス)
「The little land」 Metis NL(アムステルダム/オランダ)

グループ展

2017年
「装飾は流転する」東京都庭園美術館(東京/日本)
2016年
「さいたまトリエンナーレ2016 土地の記憶を辿って」 (埼玉/日本)
2015年
「スペクトラム」 スパイラル (東京/日本)
「線を聴く」  銀座メゾンエルメス フォーラム(東京/日本)
「タグチヒロシ・アートコレクション パラダイムシフト てくてく現代美術世界一周」  岐阜県美術館(岐阜/日本)
「春を待ちながら やがて色づく風景をもとめて」  十和田市現代美術館(青森/日本)
「光琳アート 光琳と現代美術」  MOA美術館(静岡/日本)
2014年
「タグチ・アート・コレクション たぐ展☆TAG-TEN みんなが見たかった現代アートはこれっ!!」  松本市美術館(長野/日本)
「MOTアニュアル2014 フラグメント―未完のはじまり」東京都現代美術館(東京/日本)
2013年
「セカイがハンテンし、テイク」  川崎市市民ミュージアム(神奈川/日本)
「Recto emotion」  日本橋高島屋6階美術画廊 (東京/日本)
2012年
「Hidden Treasure」 Metis_NL (アムステルダム/オランダ)
「Seen with other eyes drawings in the Sanders Collection」 テイラーズ博物館 (ハーレム/オランダ)
「Unknown surface」 アユミギャラリー (東京/日本)
2011年
「かかわりの色いろ」 水戸芸術館 (水戸/日本)
「Topophilie」 東京大学駒場キャンパス1号館 (東京/日本)
「掌9」 ラディウム−レントゲンヴェルケ (東京/日本)(東京/日本)
「手練」 スパイラル (東京/日本)
2010年
「Bigminis」 ボルドー現代美術館 (ボルドー/フランス)
「Landschaft V」 ラディウム-レントゲンヴェルケ (東京/日本)
「Musurara Mix10」 (エルサレム/イスラエル)
「巧術」 スパイラル (東京/日本)
2009年
「Higher Ground」 Metis NL (アムステルダム/オランダ)
「メークリヒカイト 2」 ラディウム-レントゲンベルケ (東京/日本)
「Baby shoes never worn」 G39 (カーディフ/イギリス)
「掌9」 ラディウムーレントゲンベルケ (東京/日本)
2008年
「59seconds」 ARTPROJX SPACE  (ロンドン/イギリス)
2007年
「Night commers」 第10回イスタンブールビエンナーレ (イスタンブール/トルコ)
「10th Anniversary Group exhibition」 Gallery Side2  (東京/日本)
「Someoneeles’s house」 (ロンドン/イギリス)
「Mapping」  Bury Art Gallery (ブリー/イギリス)
「The perfect real」  グラスゴー現代アートセンター (グラスゴー/イギリス)
2006年
「The Wonderful Fund: Art for the New Millennium」 パラントハウスギャラリー (チチェスター/イギリス)
「Culture Bound: The Seventh East Wing Collection」 コートルド芸術研究所 (ロンドン/イギリス)
「Still/Sparkling」 MetisNL (アムステルダム/オランダ)
Champ Libre主催 「Invisible city」 The Grande Bibliothèque of the Quebec national library and archives (モントリオール/カナダ)
「New contemporaries 2006」 リバプールビエンナーレ、ロッチェルスクール (リバプール、ロンドン/イギリス)
「Projektor」 カフェギャラリープロジェクト (ロンドン/イギリス)
「Blink」 ガスワークス (ロンドン/イギリス)
「Vision in The Nunnery」 ナナリーギャラリー (ロンドン/イギリス)
「Big screen Liverpool:37second」 (リバプール/イギリス)
2005年
「The Wonderful Collection」 マラケシュ美術館 (マラケシュ/モロッコ)
「Multiples」 LOT (ブリストル/イギリス)
「About space」 バーミンガム アートセンター (バーミンガム/イギリス)
「Tank TV」 ICA (ロンドン/イギリス)

レジデンシー

2008年
「ArtHouse Residency」 (ロンドン/イギリス)
2007年
エドワード・ジェイムス ファンデーション (チチェスター/ロンドン)

アワード

2008年
「世田谷芸術アワード」 受賞
2005年
「Boise Travel Scholarship」 受賞
2004年
「RBS奨励金」 入選

コレクション

ロンドン大学アートコレクション(UCL Art collection)
ザ ワンダフル ファンド コレクション(The Wonderful Fund Collection)
アーンスト アンド ヤング コレクション(Ernst and Young Collection)
アクゾ ノ−ベル アート コレクション(Akzo Nobel Art collection)
ハル市(City of Hull)
サンダース コレクション(Sanders Collection)

他 個人蔵多数

コミッション

「The Waiting Project」 Arts for Health Cornwall and Isle of Scilly (コンウォール/イギリス)
「LIFT アーツ アンド ヘルス プログラム:プリント プロジェクト」 Hull Teaching PCTs (ハル/イギリス)